「FX」って?

2013年05月29日 18:46 ティーチャー コメント(2)
じめじめした季節がやってきますね。
こんにちは、ティーチャーです。

さて、本日は、ハピタスでもご好評をいただいております
「FX」の広告についてご紹介をさせていただこうと思います。


「FXってなに?」という方に簡単にご説明しますと、FXとは
【外国為替証拠金取引】のことで、外国為替(Foreign eXchange)が
名前の由来となっています。

最近円安が話題になっていますが、海外旅行でお金を他国の通貨に
両替した時、為替レートの影響で手元に戻ってきた金額が増えた・減ったという
経験をされたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

FXは、その為替レートの変動を利用して利益をだそう、という取引になります。

1ドル=100円の時に1ドルを買って、1ドル=101円の時にその1ドルを売ると
1円の利益がでますよね。

同じことを100ドルでやれば100円、10000ドルでやれば10000円の利益になるわけです。

10000ドルの取引となると100万円が必要ということになりますが
FXには「証拠金」という仕組みがあり、実際にはもっと少ない元手でも
取引ができる、というのが大きな特徴になります。

※かなりざっくりした説明です。
他にもさまざまな仕組みやルールがありますので、ご利用の際は
各FX会社のご案内を必ずよくご確認くださいますようお願いいたします。


ハピタスでは、そういったFXの取引でポイントを獲得していただける
広告を数多くご用意しています。

たとえば、多くの方がご利用されていてランキングでも常に上位の
『FXブロードネット ブロードコース』では、口座開設後90日以内に
1万通貨(1万ドル・1万ユーロ等)以上の取引をしていただくことで
ハピタスのポイント10000ポイント(2013/5/29現在)が獲得できます。

※「1万通貨」はブロードコースでの最低取引単位となりますので
口座開設後、1度取引を行っていただければ条件達成となります。

私も実際に試してみたのですが、口座開設の手続きに特に複雑なところはなく
銀行口座の開設のような流れで手続きが完了しました。
本人確認書類を提出したらしばらくしてID等が記載された書類が届き、
そうすると晴れて取引が可能な状態となります。


※対象となるコースは「ブロードコース」のみとなりますので
ご利用の際はご注意ください。

また、FXの広告をまとめた特集ページもご用意しています。


一口にFXの広告と言っても、会社ごとに特徴・特色はそれぞれ異なります。

FXの広告は総じて獲得できるポイント数が高めになっていますので
ぜひお客様にあった広告を見つけて、ご活用いただければと思います。


それでは、よいハピタスライフを!

この記事へコメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

  • ※ 未記入でもご投稿が可能です
ニックネーム

コメント

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    この記事へのコメント(2)

    匿名 (ニックネーム:greensquare)
    2013年06月01日 20:16
    こんにちは、Greensquareと申します。
    FXの新規口座開設を予定してますが、以下お教えください。
    どの会社でも口座開設後1万通貨の取引でポイントが付くのでしょうか?また1万通貨の取引終了したら資金は直ぐ引き上げても大丈夫でしょうか?
    宜しくお願い致します。
    ティーチャー 2013年06月03日 12:14
    Greensquare様
    ブログをご覧いただき、ありがとうございます!

    ポイント獲得の条件は会社ごとにそれぞれ異なっており、1万通貨以上の取引が
    必要となったり、初回入金額にも指定があったりと様々な条件のものがあります。

    各社の詳しいポイント獲得条件については、各広告の詳細ページ
    (広告一覧画面で、広告名やバナーをクリックしていただいた先のページ)で
    詳しくご案内していますので、ぜひご参照ください。


    取引後の出金については、基本的には条件の取引を達成していただければ
    問題なくポイント獲得の対象となるのですが、条件分の取引だけを行って
    即全額を出金するなど、広告主側でポイントの獲得だけが目的と判断された場合
    ポイント却下条件の「不正」「いたずら」などに該当したと見なされ
    無効と判定されてしまう可能性があります。

    こういった判定は各広告主の判断に基づくものとなり
    一概には申し上げることができないところではありますが
    ご利用の際にはご注意くださいませ。


    また、他にご不明なことがございましたら、お手数ではございますが
    具体的にご利用をお考えの広告名などとともにお問い合わせフォーム https://hapitas.jp/contact/
    からお問い合わせをいただければ、より詳しいご案内もできるかと思いますので
    ご活用いただけましたら幸いです。