マヤの留学時代

2013年10月17日 16:44 マヤ コメント(2)
みなさま、こんにちは。
噂の大型新人マヤです★

前回の「マヤからのご挨拶」では、ワタクシのスピリチュアルへの傾倒っぷりを
お話しさせていただきましたが、前回もちらっとお話しした通り、
ワタクシはスピリチュアル系女子であるだけではなく、
海外に留学経験もあるインターナショナル系女子でもあります!

海外で学んだことや様々な国をまわったことは、
スピリチュアルであることと同じくらい、今のマヤをつくる大事な要素。
今回はマヤの留学時代のことを、留学時代の写真とともに
ご紹介させていただきたいと思いますので、お付き合いいただけると嬉しいです…♪

ワタクシが留学をしたのは、ヨーロッパの真ん中に位置する町、
ドイツのハイデルベルグ。


ドイツが誇る古城、ハイデルベルグ城に見守られるようにして
中世の姿をとどめた旧市街が広がる、まるで絵本の中から飛び出してきたような
それはそれは素敵な町でした。

ちなみに、なぜドイツのハイデルベルグに留学していたかといいますと、
古い街並みを残す国に住んでみたかったというのもありますが
私の父が若かりし頃ドイツに留学しており、小さいころから留学時代の話を聞かれていたので
ドイツへの憧れや親近感があったことが最大の理由でしょうか。



こちらは私の父が大学時代を過ごした町、チュービンゲン。
父は哲学を専攻していて、その頃の夢は哲学者になることだったそうですが、
マヤがスピリチュアルやオカルトに強い興味を抱くタイプになったのには
そんな父の影響があったのかもしれません…。




こちらはクリスマスマーケットの様子。
ドイツのクリスマスマーケットは世界一です!!

約1年間と、ドイツの大学まで通った父に比べれば短い留学生活でしたが、
様々な国の人とディスカッションを重ねたり、自分の母国ではない国で
ひとりで生活したことはワタクシの考え方や価値観に多大な影響を与えてくれました。

なにより宝となったのは、異国に暮らしたからこそ日本の素晴らしさを実感し、
日本人であることに誇りを感じられるようになったことでしょうか。

みなさんも、機会がありましたら沢山の学びと刺激を与えてくれる海外に
ぜひ足を運んでみてください!
もしも、この記事を読んでくださっている方の中に海外留学を迷われる方が
いらっしゃたら、ぜひ思い切って飛び込んでみてください!

もちろん辛いこともあるでしょうが、その分日本では経験できなかったこと、
日本では合うことのできなかった人たちに出会うことができますよ(*^^*)

そして、せっかく海外にいくならハピタス経由で
航空券や宿の予約をしてポイントを貯めて、
その分滞在先ではいつもよりちょっと贅沢をするなんて、いかがでしょうか・・・★

というわけで、海外旅行でポイントが貯まる広告は、こちら♪

■旅行予約のエクスペディア


■じゃらんnet  海外予約


■【JTB】海外航空券、海外ホテル、海外ダイナミックパッケージ


ワタクシも次回、海外に行く時にはこの中のどれかを活用したいと思います♪

この記事へコメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

  • ※ 未記入でもご投稿が可能です
ニックネーム

コメント

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    この記事へのコメント(2)

    匿名 (ニックネーム:11310875)
    2013年10月18日 09:30
    sehr wunderbar!
    マヤ 2013年10月23日 17:48
    なんとドイツ語でのコメント、ありがとうございます!
    一般的には「怖い」とか「ごつい」といったイメージを
    もたれがちなドイツ語ですが、実はかわいい単語の多いドイツ語を
    愛するマヤとしては嬉しい限りです(*^ω^*)

    ドイツにいかれたことはございますか?
    もしドイツに旅行をされることがありましたら、
    ハピタスカスタマーサービスの窓口までお問い合わせいただければ、
    マヤが南ドイツを中心におすすめの観光スポットをご案内させていただきます★

    Viele Grusse!