新妻チェリーのお歳暮デビュー☆

2013年12月11日 15:54 チェリー
みなさまこんにちは、チェリーです。

新妻であるチェリーは、今年の夏にお中元デビューを果たしましたが
お歳暮についても、いよいよデビューしちゃいます!

やはり今回も、主人側の親戚や仕事関係・知人の方などへお贈りしようと思ってます。

お中元とお歳暮とどちらかのみ贈るといった場合は、お歳暮の方を贈るようなので
今回は、お中元を贈った方よりも若干増えそう。

失礼もないように細心の注意を払いながら、そしてできるだけ喜んでもらえるような品を贈りたい!

ということであれやこれやと、まずは「お歳暮」について調べてみました。

★時期
お歳暮を贈る時期は、西日本と東日本で地域によって異なりますが、おおまかには
「12月20日までに先方に到着するように」みたいです。
ただし年々早くなっている傾向はあるようです。

★相場
お中元と同様、一般的な相場は、3,000円~5,000円程度。

★贈る内容(物)
かつては、「塩鮭」「数の子」「塩ぶり」などの魚介類が主流だったそうです。

鮭やぶりなどの出世魚は「年取り肴」といわれ、年越しに食べる風習があり、
「塩鮭」は長期保存も効くことから、好まれたそう。

また、「鮭」⇒「裂け」と縁起が悪いため、お清めとして塩鮭をわらで巻くのが
「新巻鮭」の始まりだそうです。

最近では、年越しやお正月に使える食品や、商品券やカタログギフト、
といったものが主流のようですが、このような伝統的なものを
贈るのも良いですね~!


さてさて、まだ「お歳暮の準備ができてないよぉ~」という方!まだ間に合います!

ハピタスでは、「お歳暮・おせち」の特集ページがございますので
ぜひぜひご活用くださいませ☆

・・・・という私も実はまだ準備できてないから急がなきゃっo(゚д゚o≡o゚д゚)o



ちなみに、この特集ページでは「おせち」も多々取り扱っております。
たまにはワンランク上のおせちを頼んで、豪華にお正月!な~んてのも良いですね♪

この記事へコメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

  • ※ 未記入でもご投稿が可能です
ニックネーム

コメント

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)