【九州豪雨 ポイント募金】募金額のご報告

2017年07月20日 13:06 ハピタス
このたび発生した九州豪雨により被害をうけられた皆さま、関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早いご回復を心よりお祈り致します。

13日より受付を開始させていただいた「九州豪雨 ポイント募金」。続々と募金をお寄せいただいております。皆さまのお心遣いに感謝申し上げます。
現在までの募金件数と総額をご報告申し上げます。(7月18日23:59までのもの)
募金件数:674件
募金総額:26万7474円(26万7474ポイント)

こちらは本日中に、災害支援のプロフェッショナルである公益社団法人Civic Force様にお送り致します。また今後も、適宜まとめてお送りして参ります。

さて今回も、皆さまからお寄せいただいたポイント募金が、どのような用途に使われているのかについてご紹介させていただきます。
7月13日朝倉市(保冷材)
被災地の状況は刻々と変化します。豪雨が小康状態となった昨今、現地では「厳しい暑さ」との戦いが日々おこっています。7月13日、Civic Force様を含む緊急合同支援チームは、福岡・朝倉市内の避難所にて、ニーズ調査と物資配布をなさいました。その各種の物資の中には「首に巻く保冷材・267個」が含まれていました。食料や水などが足りている一方、暑さ対策に役立つ物資の必要性を把握なさったためです。
皆さまからお寄せいただいたポイント募金は、このような物資の調達のほか、現地でその時々に最も必要とされることにお使いいただいています。まだ回復までには時間がかかることが予測されます。皆さまのお心遣いを引き続きお待ちしております。

写真提供:公益社団法人Civic Force様

ポイント募金はこちらから
→PC版
https://hapitas.jp/exchange
→スマートフォン版
https://sp.hapitas.jp/exchange/indivisible/kyushu_bokin

公益社団法人Civic Force様
http://civic-force.org/

この記事へコメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

  • ※ 未記入でもご投稿が可能です
ニックネーム

コメント

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)