【九州豪雨 ポイント募金】Civic Force様の活動のご様子

2017年07月26日 16:23 ハピタス
このたび発生した九州豪雨により被害をうけられた皆さま、関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早いご回復を心よりお祈り致します。

13日より受付を開始させていただいた「九州豪雨 ポイント募金」は、現在までに総額50万円分を超えるポイントをお寄せいただいております。お心遣いに感謝申し上げます。
お寄せいただいた募金は、今後も災害支援のプロフェッショナルである公益社団法人Civic Force様にお送りして参りたいと思います。

さて今回は、募金の送付先であるCivic Force様が、どのように活動なさっているかについてご紹介させていただきます。
7月15日ワンボックスカー
7月15日流木の山
大量に流出した泥や木々など、大きな被害をもたらした今回の豪雨。支援活動は様々な団体との協力の元で行われます。「避難所に係る市・NPOミーティング」や、内閣府・福岡県・朝倉市・社会福祉協議会・支援団体などが参加する「支援者情報共有会議」、避難所の運営に関わるNPOや企業が集まる「避難所運営チームミーティング」などの複数の会合にCivic Force様も参加。そこで議論・共有された被害状況や避難所のニーズなどを元に、Civic Force様ならではの支援活動を行っていらっしゃいます。その結果、刻々と変化する「今必要とされる支援」、たとえば「水はけのよいスポーツタオルの配布」、「救助犬の派遣」といったことに繋がっていきます。
皆さまからお寄せいただいたポイント募金は、そのような様々な活動に活かしていただいています。
「九州豪雨 ポイント募金」は、7月31日(月)23:59まで受付をさせていただきます。皆さまのお心遣いを引き続きお待ちしております。

写真提供:公益社団法人Civic Force様

ポイント募金はこちらから
→PC版
https://hapitas.jp/exchange
→スマートフォン版
https://sp.hapitas.jp/exchange/indivisible/kyushu_bokin

公益社団法人Civic Force様
http://civic-force.org/

この記事へコメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

  • ※ 未記入でもご投稿が可能です
ニックネーム

コメント

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)