【九州豪雨 ポイント募金】本日が最終受付日です

2017年07月31日 12:15 ハピタス
このたび発生した九州豪雨により被害をうけられた皆さま、関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早いご回復を心よりお祈り致します。

13日より受付を開始させていただいた「九州豪雨 ポイント募金」は、本日、7月31日23:59をもちまして受付を終了させていただきます。これまで多くの皆さまに募金をお寄せいただきましたことに心より感謝致します。募金をご検討中の方は、本日中にお申込みいただけますようお願い申し上げます。
お寄せいただいた募金は、今後も災害支援のプロフェッショナルである公益社団法人Civic Force様にお送りして致します。

さてこのレポートも、最終的な募金額などのお報せを除き今回が最終回となります。本日は、先般、ハピタスがCivic Force様を訪問させていただいた際に伺った、ポイント募金の意外な有効性についてご紹介させていただきます。
7月13日ハルク再び3
救助犬の派遣、ヘリの手配、物資の調達など、支援には当然ながら資金が必要となります。しかし災害は突如として発生するものであることから、通常の企業の活動のように、先を見越した資金調達計画などを立てることは困難です。例えば一般的な資金調達方法である「金融機関からの借り入れ」なども簡単ではありません。
ところが、ポイント募金をはじめとする各種の募金活動の実績があると話は少し変わります。これまでの募金の実績を共有すると、「一定の資金調達が見込まれる」と判断されるケースがあり、金融機関からの借り入れができることがあるということでした。これにより各種の調達や派遣などに素早く対応することが可能になってきたのです。募金はこのような信頼を生み出す要因の1つになっています。
今後、災害は1つたりとも発生して欲しくはありません。が、何かあった際、今回の皆さまの募金が、支援団体の信頼性を高めることにつながり、次の支援を迅速にしていくことに活かされたであろうと感じています。

「九州豪雨 ポイント募金」、本日7月31日(月)23:59まで、皆さまのお心遣いを引き続きお待ちしております。

写真提供:公益社団法人Civic Force様

ポイント募金はこちらから
→PC版
https://hapitas.jp/exchange
→スマートフォン版
https://sp.hapitas.jp/exchange/indivisible/kyushu_bokin

公益社団法人Civic Force様
http://civic-force.org/

この記事へコメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

  • ※ 未記入でもご投稿が可能です
ニックネーム

コメント

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)